Orbisキャンピングカーには、

標準で2.8kVAの発電機が搭載されています。

搭載場所は、リヤエンドのセンター位置です。

写真で赤○のフレームが発電機搭載フレームになります。

完成車で見ること、ここです。

走行性能に影響が少ないように約60kgの発電機をなるべく重心高を低く

左右均等なポジションに搭載しています。

この続きは、また来週。