2/14はバレンタインデーでしたね!
当社は日ごろの感謝を込めて男性陣へ事務員から贈らせていただきました☆
日の出の時間が少し早まってきたので、春に近づいているのだなと感じつつ
花粉の季節がやってくるので、”鼻セレブ”の準備をそろそろしようと
考え始めた、事務員KAEHAです☆

さて、2/2~2/4は
国内、そして過去最大級の【キャンピングカーショー2018 幕張】
いつもとは出展場所が違う防災エリアだった事と、肝心の社名の入った看板を付け忘れていたので
当社をみつけるのが大変だったぁ。というお声もありました!
もっとわかりやすい会場内の地図などをホームページやブログで紹介していれば
来場されたお客様が迷うことなかったなと反省しております。

申し訳ございませんでした。

当社は防災のコーナーに出展しまして、2/2(金)は
ぐっさんこと、山口智充さんのアワード賞の発表や
各会社の防災へのテーマなどの発表がありました。
メインステージから近い当社のブースからは山口智充がはっきりみえたりしましたよ☆

12:00~
サブステージ
スケジュール  サブステージ 社長
ここにミーさんが立って、話すのかしら?!と社長に座っていただきパシャリ☆

ぜんぜん違いました(笑)
ステージはかわいらしい装飾のしたこちらでした!
サブステージ

進行の方が各社に質問をなげかけ答えるというパネルディスカッション形式。
サブステージ 大木ちゃん
サブステージの場所がわかりにくく、観覧の方は少なめでしたがとても穏やかに進みました。
ミーさんはさすが!
しっかり当社の長時間小型発電機の話しをしっかり笑顔でこたえてましたよ☆
3日間動き続けることのできる当社の長時間発電機(PG900i-72h)はとても人気です。
そして、音が静かで好評の車載用発電機G-STARAM2800i。
本人は緊張したと話してましたが、みていたこちらは全然でした!

そしてそして!
14:30~メインステージで当社の代表取締役小西が立ちました。
こちらもパネルディスカッション形式で行い、私はもちろんいい席でビデオ撮影。45分間。
メインステージ メインステージ2
ここでも長時間発電機、災害時に当社ができること、今後やっていきたいこと。
途中、手がつりそうになりビデオ撮影はミーさんにバトンタッチ!

当社のブースでは今回、昨年当社で製作したUQ様の車両(移動基地局車)をお借りして展示させていただきました。
UQ
伸ばすと10mも伸びます!展示会のようなイベントにくると、携帯の電波が悪くなって繋がりにくくなる。
そんな経験をされた方、たくさんいらっしゃると思います。
もちろん、私もあります!一緒に来た友達や家族とはぐれて、連絡をとりたいのに電話もつながらないし、
メールなんかもいつまでたっても届かない・・・もどかしい。
そんなときにこの車両があると!
移動式電波塔ですので、解決!!!!
もちろん、災害現場でも大活躍します。

”コニケン”パネルももちろんだしてましたので、あっ!と気づいてくださり、立ち寄っていただいた
方々もいらっしゃいました!
パネルの内容も少し変えて、事業者様向きに車両の企画・立案などプロモーション事業の宣伝になってます。
お客様対応 社長
今回は「コニケンのファンです!握手してください!」という方はいらっしゃいませんでしたが、
社長の小西は常にお客様の接客で大忙しでした☆

後編は私たち事務員が会場を歩き回って、わくわくしたことをお伝えしたいと思います★

 

キャンピングワークスロゴ_HP