先日、夢の国へ行きエレクトリカルパレードをみながら電飾にオプティマバッテリーが使われているんだよなぁ。となんとく思ったりしました。 駐車場でもキャンピングカーが目に留まり、娘と「キャンピングカーだぁ!」とちょっとテンションがあがってしまう、事務員KAEHAです。

本日は、お客様のお車です。
B・Cヴァーノン!大きくて見た目の迫力もある車ですよね。

BCヴァーノン 正面

中は、おうちのリビングのようです!紅茶を飲みながらDVD鑑賞したりしたら、きっと車にいるってことを忘れてしまうのではないかと思うくらいです。とっても素敵ですね。
そんなB・Cヴァーノンをもっと快適にということで・・・。

e-comfort

e-comfort(イーコンフォート2.2Kw)です!家庭用エアコンを車載用に改造した、当社の製品です!
暖房、冷房大事ですよね!ゆっくりしたいときには特に。夏になると特に取り付けてほしい!というご依頼、お問い合わせは多くなりますが寒い冬だって大事です。

続いて・・・
オプティマ

オプティマイエロートップD1400SBをトリプルバッテリー仕様に!1個75Ahが3個で225Ah! D1400SBはオプティマの再生バッテリーですが実使用で新品とほとんど変わらないくてリーズナブルなので人気ですが、年間に数百個しか無く、その殆どがマリン関係に流れてしまうのでキャンピングカーで使っている所は少ないそうです。夏場は予約頂かないとなかなか買えません!
さらにリチウムバッテリー1個200Ahを2個並列で400Ahを設置して車内の電装をリチウムとオプティマで使い分けるシステムです。

リチウムバッテリー
キャンピングカー快適化にむけてまだまだ!

アラウンドビュー

アラウンドビュー(オム二ビュー)。360度しっかり見れて、運転中も安心安全ですね!

でもお客様は運転中ではなく休憩中に不審者が居ないか見たいから車内にもモニター付けるそうです。

インバーター小 インバーター

続きまして、インバーターです。右は当社オリジナルのインバーター『JPG-1500』。何が違うかと言いますと入力電圧保護回路が15V+-5%でさらにバッテリーの過放電防止機能があるとの事です。それを2個ですからインバーターだけで3個も有ります。 なぜ、小さいものと大きいものとつんでいるかといいますと、テレビをつけるときだけに使うなら小さくてもいいのでは?というお客様のお声から!
お客様のお声を写真をとりながら聞いていて、納得の嵐でした。

C-TEK

そしてそして最近人気急上昇中の走行充電器『C-TEK!』。この充電器の最大の特徴は昇圧機能があるので走行充電だけでバッテリーを満充電に出来る優れもの!

中でもこのD250SAとSMARTPASS120はエマージェンシースターター機能があるので、万一メインバッテリーが上がってしまった場合に、自動でサブバッテリーから電気を供給してエンジンを始動する事が出来るすぐれもの!
当社のオルビスイオアルファには標準搭載されています☆

写真をとりつつ、説明を聞きつつブログを書きつつ私は・・・
B・Cヴァーノンで紅茶片手にDVD鑑賞がしたい!したーい!!と思いがふつふつ・・・。

お客様のキャンピングカーや当社のオルビスイオシリーズにリボーン。
小さなおうちの中にいるといつも、車とは思えない居心地のよさにお客様がうらやましく思う日々です☆

 

キャンピングワークスロゴ_HP