テーマは”携帯発電機の作動時間が長かったら”

弊社の災害対策用900長時間発電機の応用で。

HONDA EU16iでちょいと作ってみました。

せっかくだからボディ強化とサブマフラー追加。

ステンレス携行燃料20Lタンクと接続。

作動時間の延長は

1/4負荷で標準が8.1Hのところ44.5H。

フル負荷で標準が3.4Hのところ18.7H。

騒音の低減は

1/4負荷で標準が81dbのところ60db 20dbダウン。

フル負荷で標準が91dbのところ72db 19dbダウン。

*標準数値は、HONDAカタログスペック。
*騒音測定は、排気側から1M、高さ1Mの位置。

20140610_1028916

キャンピングワークスロゴ_HP